Deep Red Weekend

紅い週末 2020/5-3 スンヒョン開幕2連勝、大迫再開最下位迫る

Yuya Osako
 / Bremen

ブンデスリーガ再開。中断前、2試合連続ベンチスタートだった大迫勇也は再開初戦でもベンチスタート。ホームに上位のレヴァークーゼンを迎えた17位ブレーメンは1-4の大敗を喫し、プレーオフ出場圏の16位と5ポイント差に(1試合未消化)。大迫勇也は85分から出場も右サイドで起用され何もできず。

Spain

Gaku Shibasaki
 / Deportivo 

個別トレーニング中。友人の決断についてnoteに寄稿。

Hiroki Abe
 / Barcelona B

裸でリフティング披露。

この投稿をInstagramで見る

How many times can you do it?

Hiroki Abe/安部 裕葵(@hiroki.abe_official)がシェアした投稿 –

Belgium

Yuma Suzuki
 / Sint-Truidense V.V.

安部裕葵に「なんで裸なの?」とコメント。

Naomichi Ueda
 / Cercle Brugge

ベルギーリーグの終了が正式発表され、開幕からずっと最下位ながら、中断直前に3連勝で降格圏を脱出していたセルクル ブルージュの残留が決定。

Portugal

Koki Anzai
  / Portimonense

十分な距離をとって努力中。

Korea

Park Joo Ho & Jung Seung-Hyun
  / Ulsan Hyundai

Kリーグ第2節。水原三星とのアウェイゲームでチョン・スンヒョンは2試合連続スタメン出場、パクチュホは2試合連続メンバー外。開幕戦を終えて首位発進の蔚山現代は前半終了間際と後半開始早々に失点を喫して2点のビハインドを負うも、54分、61分のゴールで同点に追いつくと、89分にFKで逆転ゴールを奪って勝ち点3を獲得。2連勝で首位キープ。ほかに連勝スタートなのはスンテの古巣である全北現代のみ。

ちなみにドイツではパクチュホの古巣ドルトムントと内田篤人の古巣でシャルケのダービーマッチが開催されてパクチュホに軍配。