Deep Red Weekend

紅い週末2021/5-1 紅い週末2021/5-1 ジネイ2分2発

ANTLERS

Yuki Kakita
  / Tokushima Vortis

ルヴァンカップはメンバー外。中2日で迎えた鳥栖とのリーグ戦ではベンチスタートで1点ビハインドの66分から出場もゴールならず。チームもアウェイで0-2で敗れ、12位まで転落。


Shintaro Nago
 / Shonan Bellmare

ルヴァンカップはメンバー外。週末、札幌とのリーグ戦ではスタメン出場を果たし、62分まで出場。湘南はホームで0-0の引き分けに終わり、15位のまま。名古新太郎はシュート1本、デュエル6勝4敗。


Tatsuki Nara
  / Avispa Fukuoka
ルヴァンカップはメンバー外。浦和とのリーグ戦ではスタメンで2-0の勝利に貢献。奈良竜樹はフルタイム出場でデュエル4勝3敗、キーパス1。


Itsuki Oda
  / JEF United Chiba

アウェイでの新潟戦に安定のスタメン出場。伊東幸敏も久々のスタメン入り。も、首位を走るチーム相手に0-2で敗北。


Kotaro Arima
  / Tochigi SC

磐田とのアウェイゲームでリーグ戦4試合連続ベンチ入りを果たし、1点ビハインドで迎えた78分から出場。も、試合はそのまま終了。


Shogo Sasaki
 / Iwate Grulla Morioka

謎のメンバー外続く。シーズン初スタメンの色摩雄貴のアシストで先制点を奪った岩手は2-1で勝ち点3を獲得し、首位に再浮上。


Bueno
 / Atletico-MG

州選手権と大陸大会が開催されるもベンチ外。


Antlers Youth
プリンスリーグ第5節で川崎U-18と対戦して0-1で敗北。3位転落。


Germany

Yuya Osako
 / Bremen

国内カップ準決勝のライプツィヒ戦に66分から出場。試合は0-0のまま90分を終え、延長戦に突入。ブレーメンは93分に先制点を許すと、105分のゴールで一時同点に追いつくも、試合終了直前に失点を喫して準決勝敗退。大迫勇也はシュート2本を記録するも、いずれも枠外へ。現地紙の評価は低め。


Spain

Gaku Shibasaki
 / Leganés

リーグ戦に2試合連続スタメン出場。試合は0-0の引き分けも柴崎岳はパス成功率82%、チャンスクリエイト4回で高評価。チームは昇格プレーオフ進出圏内となる4位キープで残り5試合へ。


Hiroki Abe
 / Barcelona B

ホームゲームで1点リードの72分から出場し、逃げ切り勝利に貢献。この結果、チームは昇格プレーオフ進出が決定。


France

Naomichi Ueda
 / Nimes Olympique

鈴木優磨を狙ってるとか噂のスタッドランス戦で3試合ぶりにスタメン復帰。先制点を許したニームは一時逆転に成功するも試合終盤の失点で5試合ぶりの勝利ならず。自動降格圏脱出ならず。プレーオフ進出圏と2ポイント、自動残留圏と6ポイント差でリーグ残り3試合。


Belgium

Yuma Suzuki
 / Sint-Truidense V.V.

シーズンオフ。ヘルタベルリンからのオファーを断ったとか。クラブ側の設定額は5億円に。


Portugal

Koki Anzai
  / Portimonense

2試合ぶりにスタメン出場を果たし、右サイドバックでフル出場。試合は0-0のスコアレスドロー。


Greece

Da Silva
  / PS Kalamata

リーグ戦に多分スタメン出場。スコアレスで迎えた88分に絶妙スルーで先制点を演出するなど2-0の勝利に貢献。


Brazil

Fabio Santos
  / Corinthians

州選手権のサンパウロ戦でベンチ落ち。試合はコリンチャンスが85分に勝ち越しゴールを奪うも後半ATの失点で引き分け。ファビオサントスは最後まで出番なし。


Sergio Dutra
  / Avai

州選手権で謎の2試合連続メンバー外。


Pedro Junior
  / Vila Nova

州選手権で突然のメンバー外。


Renato Caja
  / Ferroviaria

州選手権が2試合開催され、ともにスタメン出場。週末の試合では左サイドからのクロスで先制点をアシスト。


Dinei
  / Jacuipense

久しぶりの州選手権にスタメン出場。ヴィトーリアとのアウェイゲームに挑んだジャクイペンセは18分に先制を許すも、71分にジネイが左サイドからのクロスを頭で合わせて同点ゴールを獲得。ジネイはその直後にも相手最終ラインのミスを突き、自身2点目をゲット。セリエBに所属する格上相手に2ゴールを挙げ、逆転勝利に貢献。


Korea

Park Joo Ho
  / Suwon FC

ホームゲームに安定のスタメン出場も2-4で敗北。


Jung Seung Hyun
  / Gimcheon Sangmu

アウェイゲームに安定のスタメン出場も1-2で敗北。


China

Serginho
  / Changchun Yatai

リーグ戦にたぶん中盤でスタメン出場も0-0の引き分け。

Igor
  / Meizhou Hakka

開幕戦で先制点の起点になったのに第2節はベンチスタート。0-0のまま迎えた後半開始から出場し、1-0での勝利に貢献。開幕2連勝。


Thailand

Masatada Ishii
/ Samut Prakan City

オフシーズン。鹿嶋へ。(コピペ3週目)

สวัสดีวันหยุด…

สมุทรปราการซิตี้ SPCさんの投稿 2021年4月16日金曜日


UAE

Caio
  / Sharjah

ACLグループ首位突破を決め、リーグ戦が再開。そのリーグ戦にスタメン出場し、3-0での勝利に貢献。2試合を残して3位浮上も、優勝はほぼ不可能に。


Malaysia

Masashi Motoyama
  / Kelantan United

リーグ戦に途中出場も1-4で敗北。4連勝ならず。