Deep Red Weekend

紅い週末 2020/9-3 カイオACL2発

ANTLERS

Yuki Kakita
  / Tokushima Vortis

アウェイでの新潟戦にスタメン出場も6試合連続ノーゴール。徳島は垣田裕暉と代わって入った河田篤秀が試合終了間際にゴールを挙げ、1-0で勝利。


Kazuma Yamaguchi
  / Mito HollyHock

琉球とのアウェイゲームにスタメン出場を果たし、67分までプレー。2試合連続ゴールならず。チームは試合終了間際に立て続けに失点を喫し、2-3の逆転負け。連勝ならず。


Itsuki Oda
  / Machida Zelvia

累積による出場停止で開幕20試合連続スタメン出場ならず。平戸太貴スタメンの町田はホームに大宮を迎えるも0-0の引き分け。中島裕希は71分から出場。


Kotaro Arima
  / Tochigi SC

2試合連続メンバー外。栃木は3得点で勝ち点3を獲得。


Leandro
  / FC Tokyo

ミッドウィークのホーム大分戦にスタメン出場でシーズン8点目を記録も、チームは2-3で敗れて試合後には審判に不満ツイートを投稿。

週末の仙台戦でも安定のスタメン出場で1-0の勝利に貢献。あとブラジルメディアのインタビューに応じて「アジアでのプレーを続けたい」って言ったり、ブラジル、アメリカ、UAEからオファーが届いていることが明かされたり。


Bueno(&Fabio Santos)
 / Atletico-MG

リーグ戦が開催されるもブエノ、ファビオサントス揃って安定のベンチスタートで出番なし。Aミネイロは4-3の勝利で首位浮上も、財政難でブエノのレンタル早期打ち切りの話なんかも。


Shogo Sasaki
 / Iwate Grulla Morioka

アウェイでの讃岐戦でベンチ入りも5試合ぶりの出場なし。藤井航大はフル出場、謎のメンバー外が続いていた色摩雄貴はベンチに復帰で81分から出場も0-0のスコアレスドロー。


Tomoki Hayakawa & Keigo Tsunemoto
  / Meiji Univ.
前期リーグ最終節で桐蔭横浜大学と対戦。早川友基は安定のスタメン出場も2-2の引き分けでタイムアップ。2位と5ポイント差をつけた首位でリーグ折り返し。常本佳吾が背負っていた2番のユニフォームは違う選手が着用。

21日にはアミノバイタルカップの組み合わせが発表され、明治大学は27日、1回戦で東海大学と対戦。


Naoki Hayashi
  / OUHS

リーグ戦の第2節が開催され、大阪学院大学との一戦にスタメン出場。大阪体育大学は17分に先制点を奪うと、最後まで失点許さず2試合連続クリーンシートで連勝スタート。Youtubeでフルマッチ公開中。


Germany

Yuya Osako
 / Bremen

リーグ開幕。ヘルタベルリンとのホームゲームにスタメン出場も、ブレーメンは前半に2失点を喫し、大迫勇也は前半のみで交代。ブレーメンは1-4で敗れて黒星スタート。


Spain

Gaku Shibasaki
 / Leganés

リーグ2節で初めてのスタメン出場を果たし、23分には移籍後初アシストを記録するも32分に負傷交代。レガネスは後半に逆転を許して連勝ならず。


Hiroki Abe
 / Barcelona B

フレンドリーマッチが実施されるも復帰間もない安部裕葵は出場せず。新シーズンの開幕戦は10月18日に開催予定。


Belgium


Naomichi Ueda
 / Cercle Brugge

鈴木優磨が所属するシントトロイデンとのリーグ戦でシーズン初のベンチ落ち。最後まで出番なし。チームは3-0で勝っちゃう。


Yuma Suzuki
 / Sint-Truidense V.V.

植田直通が所属するセルクルブルージュとのリーグ戦に安定のスタメン出場も得点奪えず。チームも0-3で負けちゃう。


Portugal

Koki Anzai
  / Portimonense

リーグ開幕戦でメンバー外。ポルティモネンセは先制を許すも、2018年4月までは良い選手だったでお馴染みのファブリシオが同点ゴールを挙げて勝ち点1獲得。


Cyprus

Carlao

  / Doxa Katokopias→?

クラブ公式サイトからカルロンの名前が消えてから10週間、移籍のニュース見つけられず。『transfermarkt』では在籍していることになっているキプロスのクラブはカップ戦を戦い、カロ(非カルロン)のゴールで1-0の勝利。


Greece

Da Silva
  / PS Kalamata

絶賛トレーニング中。火曜日と木曜日は二部練みたいです。


Brazil

Renato Caja
  / Juventude

カップ戦でも安定のスタメン出場で2-0の勝利に貢献。


Pedro Junior
  / CSA

クルゼイロとのリーグ戦に安定のスタメン出場。3試合連続ゴールならずも3-1の勝利に貢献。CSAはシーズン2勝目で最下位を脱出。


Tarta
  / Boavista SC

オフシーズン。タルタは古巣フルミネンセのイベントに出席したり。(コピペ9週目)


Dinei
  / Jacuipense

安定のスタメン出場で75分までプレーするも、チームは2試合連続でのスコアレスドロー。


Korea


Park Joo Ho & Jung Seung-Hyun
  / Ulsan Hyundai

ミッドウィークに全北現代との首位決戦が開催され、スンヒョンはスタメン出場も1-2で敗北。首位陥落。も、週末のアウェイゲームではチュホ&スンヒョン揃ってスタメン出場を果たし、1-0の完封勝利で首位浮上。


China

Serginho
  / Changchun Yatai

ミッドウィークにリーグ第2節が開催され、セルジーニョはスタメン出場。1点リードで迎えた82分は追加点をアシストを記録するなど2-0の勝利に貢献。週末の試合でも安定のスタメン出場もこっちはスコアレスドロー。


Australia

Jair
  / Central Coast→?

クラブが契約満了によるジャイールの退団をリリース。ジャイールは2019年11月にフリーでセントラルコーストに加入も15試合の出場で1得点に留まり、クラブも断トツの最下位でシーズン終了。(コピペ3週目)


Thailand

Masatada Ishii
/ Samut Prakan City

再開後2試合目のリーグ戦であのムアントンと対戦し、アウェイで1-1の引き分けで勝ち点1を獲得。


UAE

Caio
  / Sharjah

リーグ開幕全然まだでしたが、ACLが再開。16日の再開初戦は1-2で落とすも、19日に開催された第4節では試合終了間際に勝利を決定付ける追加点を獲得。21日の第5節でもゴールを決めて6-0の大勝に貢献。


Hong Kong

Igor
  / R&F

リーグ再開。スタメン出場のイゴールは1点ビハインドで迎えた51分にPKで同点ゴールを奪うと、62分にも自身2点目を獲得。も、チームは後半ATに失点を喫して勝ちきれず。


Japan

Mu Kanazaki
  / Nagoya Grampus

神戸戦でPK2発。

Sergio Dutra Junior
  / Shimizu S-Pulse

ルヴァンカップ鹿島戦以来のゴールを獲得。リーグ初。