Deep Red Weekend

紅い週末 2020/9-2 石井さん林くんセルジ再開幕

ANTLERS

Yuki Kakita
  / Tokushima Vortis

ミッドウィークのアウェイ栃木戦で6試合連続スタメン出場も得点奪えず4試合連続ノーゴール。チームは1-0で勝利。週末、古巣の金沢戦ではベンチスタートも30分から出場。多くの決定機を呼び込むも、得点奪えず。徳島は先制点を奪うも勝利を逃して首位浮上ならず。


Kazuma Yamaguchi
  / Mito HollyHock

ミッドウィークの磐田戦ではスタメン出場もスコアレスドロー。週末の山口戦では20分にPKで先制点を決めると、後半序盤にも最終ラインの裏に抜け出して同試合2点目を獲得するなど4-2の勝利に貢献。18試合を消化して8得点目。


Itsuki Oda
  / Machida Zelvia

ミッドウィークの金沢戦で開幕18試合連続スタメン出場。週末の福岡戦で開幕19試合連続スタメン出場も、町田は1分1敗で上位進出ならず。


Kotaro Arima
  / Tochigi SC

ミッドウィークの徳島戦で69分からピッチに投入され、3試合連続出場を果たすも0-1で敗北。週末の松本山雅戦ではベンチ外。チームは1-1の引き分けで勝ち点1を獲得。


Leandro
  / FC Tokyo

ミッドウィークの横浜FC戦にスタメン出場で2-1の勝利に貢献も、週末の神戸戦では珍しくベンチスタート。レアンドロは1点リードで迎えた63分から出場するも、FC東京は試合終了間際の失点で勝利ならず。


Bueno(&Fabio Santos)
 / Atletico-MG

ミッドウィークのサントス戦、ブエノ&ファビオサントス揃って安定のベンチスタートで1-3の敗北。週末、鹿島のことが嫌いであろうはずのブラガンチーノ戦でも2人ともベンチスタートで出番なしもAミネイロは2-1で勝利。


Shogo Sasaki
 / Iwate Grulla Morioka

ホームでのYSCC横浜戦にスタメン出場。も、岩手は前半に2失点を喫し、佐々木翔悟は前半のみで交代。チームは試合終盤にも失点を喫し、もっと試合終盤に1点を返すも1-3で敗北。連勝ならず。藤井航大は安定のスタメン出場。色摩雄貴は謎の3試合連続メンバー外。


Tomoki Hayakawa & Keigo Tsunemoto
  / Meiji Univ.
専修大学とのリーグ戦に早川友基がスタメン出場。明治大学は21分に先制。その10分後に同点ゴールを許すも、試合終盤のゴールで勝ち越して勝ち点3を獲得。

常本佳吾はJリーグ特別指定選手に承認され、鹿島アントラーズのトレーニングに合流。鹿島での背番号は42。


Naoki Hayashi
  / OUHS

リーグ戦が開幕。メンバー不明も大阪体育大学は同志社大学を3-0で下し、白星スタート。Youtubeでフルマッチ公開中。


Germany

Yuya Osako
 / Bremen

シーズン最初の公式戦、DFBポカールの一回戦が開催され、4部クラブとの対戦にスタメン出場も、ブレーメンは格下クラブ相手に苦戦を強いられ、大迫勇也は前半のみで交代。後半はサージェント、チョンのゴールで勝利も、現地紙は大迫勇也にチーム最低タイの評価。


Spain

Gaku Shibasaki
 / Leganés

加入発表から一週間でリーグ開幕。柴崎岳は移籍の噂があったパスパルマスとの開幕戦でベンチ入りを果たすと、スコアレスで迎えた後半開始から出場して新天地デビュー。クラブは75分に先制ゴールを奪い、勝ち点3を獲得。柴崎岳は試合終了間際に訪れた決定機を逃すも、現地メディア&現地ファンから高評価の声。


Hiroki Abe
 / Barcelona B

療養を終えてトレーニングに復帰。新シーズンの開幕戦は10月18日に開催予定。


Belgium


Naomichi Ueda
 / Cercle Brugge

アンデルレヒトとのリーグ戦に安定のスタメン出場も0-2で敗北。ちなみにDaznで初めてセルクルブルージュの試合が放送される。


Yuma Suzuki
 / Sint-Truidense V.V.

アントワープとのリーグ戦に安定のスタメン出場。先制点の起点になったり相手選手の退場を誘発したりと大躍動もシントトロイデンは2-3で敗北。


Portugal

Koki Anzai
  / Portimonense

試合なし。9月22日にリーグ開幕戦でパソス・デ・フェレイラと対戦。


Cyprus

Carlao

  / Doxa Katokopias→?

クラブ公式サイトからカルロンの名前が消えてから9週間、移籍のニュース見つけられず。『transfermarkt』では在籍していることになっているキプロスのクラブはリーグ戦に2-1で勝利。


Brazil

Renato Caja
  / Juventude

リーグ戦にスタメン出場。1点リードで迎えた90分にPKを決め、シーズン3点目を記録するなど勝利に貢献。


Pedro Junior
  / CSA

こっちも自ら獲得したPKで2試合連続ゴールを獲得もチームは逆転負け。


Tarta
  / Boavista SC

オフシーズン。タルタは古巣フルミネンセのイベントに出席したり。(コピペ8週目)


Da Silva
  / Taubate→PS Kalamata

ギリシャの3部リーグに所属するカラマタへの加入が決定。中東はガセだったみたいです。


Dinei
  / Jacuipense

リーグ戦にスタメン出場で新天地デビューを果たし、13分にPKを獲得。このPKで先制に成功したチームは78分に同点弾を許すも、直後の79分に勝ち越しゴールを挙げて勝ち点3を獲得。


Korea


Park Joo Ho & Jung Seung-Hyun
  / Ulsan Hyundai

5位クラブとの上位決戦にチュホ&スンヒョン揃ってスタメン出場も1-1の引き分けで2試合連続ドロー。ちょっと足踏みで水曜日、全北現代の頂上決戦へ。


China

Serginho
  / Changchun Yatai

遂にリーグ開幕。セルジーニョは10番背負ってスタメン出場もゴール奪えず。チームは83分までに2点のリードを奪うと、試合終了間際に1点を返されるも逃げきって白星スタート。セルジーニョはフル出場で勝利に貢献。


Australia

Jair
  / Central Coast→?

クラブが契約満了によるジャイールの退団をリリース。ジャイールは2019年11月にフリーでセントラルコーストに加入も15試合の出場で1得点に留まり、クラブも断トツの最下位でシーズン終了。(コピペ2週目)


Thailand

Masatada Ishii
/ Samut Prakan City

遂にリーグ再開。開幕1分3敗でリーグ中断となったサムットプラカーンは再開試合でもっと下位のクラブをホームに迎え、1-0で勝利。石井さんはタイリーグで初めての3ポイントを獲得。


UAE

Caio
  / Sharjah

たぶんフレンドリーマッチに出場して勝利に貢献。たぶん来週からリーグ開幕。


Hong Kong

Igor
  / R&F

リーグ戦の再開が9月19日に決まり、クラブは9月5日からトレーニングを再始動。(コピペ2週目)


Japan

Yuto Misao
  / Oita Trinita

アウェイでの仙台戦にスタメン出場し、0-0で迎えた34分に先制点をアシストするなど3-0の勝利に貢献。

Kazuya Yamamura
  / Kawasaki Frontale

ホームでの広島戦でシーズン初得点をゲット。

Toshiya Tanaka
  / Thespakusatsu Gunma

アウェイでの東京V戦にスタメン出場。1点ビハインドで迎えた17分にフリーキックを頭で合わせて同点ゴールを奪うと、前半終了間際にはエリア内に侵入して自身2点目を獲得するなど3-1の逆転勝利に貢献。