Deep Red Weekend

紅い週末 2020/8-3 金メダル

ANTLERS

Yuki Kakita
  / Tokushima Vortis

ミッドウィークにリーグ戦が開催され、アウェイでの町田戦にスタメン出場。連勝中の徳島は24分に鹿島学園出身MF西谷和希のゴールで先制点を奪うと、その一点を守り切って3連勝達成。垣田裕暉は81分までプレー。週末のアウェイ甲府戦ではベンチスタートも1点ビハインドの58分から出場すると、72分に自ら奪ったペナルティキックを決めてシーズン6点目を記録。敵地での勝ち点1獲得に貢献。


Kazuma Yamaguchi
  / Mito HollyHock

ミッドウィークの京都戦にスタメン出場。63分に訪れた決定機は相手GKに阻まれるも味方選手が押し込んでくれて得点関与。週末の東京V戦ではベンチスタートで66分から出場も得点奪えず、チームも0-2で敗北。2試合で1ポイント獲得に留まった水戸は16位に低迷。

あとサッカーダイジェストで公開された弟さんの記事にすごい登場。

「これでサッカー人生決まるから」Jリーガーの兄を慕う阪南大FW山口拓真がスカウトの前で誇示した異質な存在感!


Itsuki Oda
  / Machida Zelvia

ミッドウィークの徳島戦、週末の北九州戦ともにスタメン入りで開幕12試合連続スタメン出場。徳島戦を落とした町田は北九州とのアウェイゲームでも前半に複数失点を喫し、4連敗。平戸太貴も徳島戦、北九州戦ともにフル出場、中島裕希は徳島戦の前半のみ出場。


Kotaro Arima
  / Tochigi SC

ミッドウィークのホーム岡山戦でベンチ入りし、1-1で迎えた61分から出場を果たして5試合連続出場達成。数的優位に立つ栃木は有馬幸太郎の体張りポストプレーから生まれた決定機を逃したりするも、後半ATに劇的な勝ち越しゴールを奪って勝ち点3獲得。週末の試合では久しぶりのメンバー外。栃木はホームで21位の愛媛相手に90分間ネット揺らせずノーゴールの無得点でスコアレスドロー。


Leandro
  / FC Tokyo

ホームでの名古屋戦にスタメン出場し、33分にコントロールショットを沈めてシーズン5点目を獲得。勝ち点3獲得に貢献。Daznで解説を務めた某CROがレアンドロについて「(守備は)言わないとやらなけど、言うとちゃんとやってくれる選手」なんてコメント。


Tomoki Hayakawa & Keigo Tsunemoto
  / Meiji Univ.
関東大学リーグ第7節で国士舘大学と対戦。開幕7連勝を狙う明治大学は早川友基が開幕7試合連続スタメン出場も常本佳吾がシーズン初めてのメンバー外。前半は0-0のスコアレスも、明治大学は後半に3失点を喫して開幕7連勝ならず。


Naoki Hayashi
  / OUHS

8月9日に天皇杯大阪代表決定戦・第25回大阪サッカー選手権大会の大学予選2次ラウンドが開催され、大阪体育大学はシーズン初めての公式戦で大阪学院大学を1-0で撃破。大学公式サイトによると、林尚輝はディフェンスラインを統制し無失点に貢献。

勝ち上がりを決めた大阪体育大学は15日に大学代表決定戦で近畿大学と対戦。大阪サッカー天皇杯事務局さんの公式記録によると、林尚輝はスタメン出場で9分にコーナーキックのチャンスから先制点を記録するなど、2-1の勝利に貢献。この結果、大阪体育大学は第25回大阪サッカー選手権大会の本戦に出場決定。8月20日に準決勝が開催され、野沢拓也、石神直哉、岡本英也、阿部翔、松浦航洋が所属するティアモ枚方との対戦。


Germany

Yuya Osako
 / Bremen

キャンプ始動。クラブは今後、25日までオーストリアでのトレーニングに励み、19日と24日には地元クラブとのフレンドリーマッチを実施予定。あとマンチェスターユナイテッドから超有望株MFタヒス・チョンがローンで加入。


Spain

Gaku Shibasaki
 / Deportivo

移籍の続報なし。座ったままメロンを撮る。


Hiroki Abe
 / Barcelona B

オフシーズン。トップチームはチャンピオンズリーグ準々決勝で8失点。


Belgium


Naomichi Ueda
 / Cercle Brugge

開幕戦に続いて2試合連続スタメン出場。セルクル ブルージュは先制を許すも、試合終盤に20歳の新加入ストライカーが2得点を挙げ、ホーム開幕戦でシーズン初勝利。


Yuma Suzuki
 / Sint-Truidense V.V.

2試合連続スタメン出場。アンデルレヒトとのアウェイゲームに挑んだシントトロイデンは前半終了間際に先制を許すと、後半開始直後には退場者を出したり、その直後に失点を喫するなど1-3で敗北。鈴木優磨は72分までプレーも2試合連続ゴールならず。

あとnoteで公開されたお兄さんの記事にすごい登場。

もう一度、本気の自分を見たい。FW鈴木翔大 【Voice】


Portugal

Koki Anzai
  / Portimonense

降格圏でシーズン終了も、残留圏でシーズン終了したクラブのライセンス問題が発覚して1部残留が正式決定。(コピペ2週目)


Cyprus

Carlao

  / Doxa Katokopias→?

クラブ公式サイトからカルロンの名前が消えてから6週間、移籍のニュース見つけられず。『transfermarkt』では在籍していることになっているキプロスのクラブはリーグ開幕直前のフレンドリーマッチに2-0で勝利。


Brazil

Fabio Santos&Bueno
 / Atletico-MG

ミッドウィークにリーグ戦が開催されるも、ファビオサントス、ブエノともにベンチスタート。コリンチャンスをホームに迎えたAミネイロは2点のリードを許すも、後半の3得点で逆転勝利。ファビオサントスは逆転したあとの78分から投入されてシーズン初出場。ブエノは2試合連続での出場ならず。

週末にもリーグ戦が開催されるも、2人揃ってベンチスタートで2人揃って出番なし。Aミネイロは完封勝利で開幕3連勝。


Renato Caja
  / Juventude

ミッドウィークのリーグ戦にスタメン出場。0-0で迎えた54分にPKのチャンスを獲得するも、開幕戦でPK失敗のレナトカジャは蹴らせてもらえず。それでもその1点を守り切ってチームは開幕2連勝。週末のリーグ戦でもレナトカジャはスタメン入りを果たすと、20分にスーパー先制点をゲット。も、3失点で逆転負け。開幕3連勝ならず。


Pedro Junior
  / →?

ずっと復帰の噂があった古巣ヴィラノヴァが違うストライカーを補強。(コピペ2週目)インスタみてる限りピザ食べないで練習中。

この投稿をInstagramで見る

⏩⏩⏩💪🏾

Pedro Junior(@pedrojgol7)がシェアした投稿 –


Tarta
  / Boavista SC

オフシーズン。タルタは古巣フルミネンセのイベントに出席したり。(コピペ4週目)


Da Silva
  / Taubate→?

ブラジルメディアによると中東からオファーによってタウバテ退団済み。ポルトガル語で検索してもアラビア語で検索しても新天地情報なし。


Dinei
  / →?

『transfermarkt』では5月1日から未所属。しかし、クラブ公式サイトの在籍リストに名前あり。しかし、ブラジルの報道によると完全に退団してる。(コピペ3週目)


Fellype Gabriel
自身のSNSで現役引退を正式発表。キャリア晩年は現在タルタが在籍しているボアヴィスタでプレーし、2018年末に同クラブを退団。2019年1月にはブラジルで開催されたフロリダカップのレジェンドマッチにフラメンゴの一員として出場し、ジーコとともにプレー。決勝戦では2得点を挙げ、フラメンゴの優勝に貢献。

その後、どのクラブにも所属することなく、2020年8月13日に現役引退を発表。


Korea


Park Joo Ho & Jung Seung-Hyun
  / Ulsan Hyundai

リーグ戦でスンヒョンスタメン復帰、チュホベンチ落ち。ホームに4位クラブを迎えた1位蔚山は54分に先制点を決めると、その直後に追加点を奪って2-0で勝利。前節の結果で連勝が止まるも、7試合無敗で首位キープ。チュホも84分から出場。


China

Serginho
  / Changchun Yatai

今週フレンドリーマッチが3試合ほど控えているとかいないとか。


Australia

Jair
  / Central Coast

先週でシーズン終了。移籍の噂なさげ。


Thailand

Masatada Ishii
/ Samut Prakan City

トレーニング再開後2度目のフレンドリーマッチを実施も、2試合連続4失点で敗北。


UAE

Caio
  / Sharjah

9月の開幕に向けてトレーニング中。


Hong Kong

Igor
  / R&F

8月中を予定していたリーグ再開の見直しが行われ、イゴール所属のR&Fも再びトレーニングを休止。


Japan

Kazune Kubota
 / Matsumoto Yamaga

8試合ぶりのベンチスタートも83分からの出場で後半ATにコーナーキックから劇的ゴールを演出。