Deep Red Weekend

紅い週末 2019/2-2 シーズン途中から加入してフィットするも上手すぎドゥトラ、UAEデビュー戦で鮮烈の2アシスト

ANTLERS

Yuki Kakita
  / Zweigen Kanazawa

宮崎キャンプ25日目(2月9日)に開催された大分トリニータとの練習で垣田裕暉はチームのファーストゴールを記録。45分を4本やって5-3の勝利に貢献。その2日前に行われたHonda FCとの練習試合では梅鉢貴秀が先制点を記録。

Kazune Kubota
  / Fagiano Okayama

2月7日にアルビレックス新潟と練習試合に出場して1-0の勝利。9日から宮崎で二次キャンプを開始し、翌日には九州大学選抜と練習試合で4-3の勝利。

Germany

Yuya Osako
 / Bremen

アジアカップ終了でブレーメン合流も背中の腱の炎症でリーグ戦に欠場。カップ戦ではドルトムントを下して準々決勝進出を果たしたブレーメンはリーグ戦でも4-0の快勝。そんな中、大迫はアシックスからナイキに契約メーカーを変更。今後は鹿島時代と同じくナイキのスパイクを着用する。

Spain

Gaku Shibasaki
 / Getafe

アジアカップ終了でヘタフェ合流もベンチで出場機会なし。チームは先制点を許すも残念ながら逆転勝利。

Koyo Matsuura
 / Jumilla(Estudiantes Murcia)

リザーブチームでフル出場も0-1で敗北。

France

Gen Shoji
 / Toulouse

リーグ戦4試合連続となるスタメン出場。トゥールーズは先制を許すも試合終盤の同点ゴールで勝ち点獲得。

Belgium

Naomichi Ueda
 / Cercle Brugge

クラブブルージュとのダービーマッチに右のウイングバックとしてスタメン出場し、1-2と1点ビハインドで迎えた62分に攻撃的な選手と交代。その後、同点に追いついたセルクルブルージュは勝ち点1を獲得。

Yuta Toyokawa
 / Eupen

安定のスタメン出場で2試合連続フル出場も2試合連続ゴールならずオイペンは0-1で敗戦。

Brazil

Fabio Santos
 / Atletico-MG

カンピオナート・ミネイロに加え、コパ・リベルタドーレスのプレーオフが開幕。2回戦から参戦のアトレティコミネイロはウルグアイのクラブと対戦し、ファビオサントスも出場してアウェイで2-2のドローゲーム。カンピオナート・ミネイロの試合はサブメンバーで挑み、1-0の勝利。コパ・リベルタドーレスプレーオフ2回戦の2ndレグは翌週開催。

2月6日の試合ではスタメン出場で2-2の引き分け。その4日後の試合では控え組主体で臨み、ファビオサントスはメンバー外。も、1-0の勝利。

Pedro Junior
 / Fortaleza

コパ・ド・ノルデスチに参戦中。2月7日の試合はメンバー外。1月29日の試合で新天地デビューもそこから3試合連続メンバー外。先週の「新天地でデビューしたよ」的なInstagramの投稿にはレオシルバ、土居聖真、久保田和音、田代有三らがいいね!

Danilo
 / Vila Nova

カンピオナート・ゴイアーノに参戦中。2月4日の試合には欠場も11日の試合にスタメン出場。クラブは2度のリードを許すも、セットプレーから概ねダニーロのアシストで同点に追いついて勝ち点1を獲得。

Tarta
 / Boavista SC

カンピオナート・カリオカに参戦中。フラメンゴ戦にベンチ入りするも出場機会なく、チームもド格上相手に0-3の完敗。

Gilton
  / America-RN

カンピオナート・ポティグァルを戦うチームのメンバー表にジウトンの名前はみつからず。きっと実力不足か怪我か退団か女性問題。(コピペ5週目)

Da Silva
  / AA Internacional

握手拒否問題を起こしてギリシャでのキャリア終了から約3ヶ月が経ち、母国のインテル・デ・リメイラに加入。同クラブはカンピオナート・パウリスタ・セリエA2に参戦中で、9日の試合で10番背負ってさっそくデビュー。

Korea

Park Joo Ho
  / Ulsan Hyundai

宮崎県でのキャンプスタート。鹿島撃破でお馴染みヴァンフォーレ甲府との練習試合は1-1のドロー。

Chikashi Masuda
  / Seoul E-Land

国内での二次キャンプ始動。のはず。

UAE

Caio
  / Al-ain

アジアカップが終わり、リーグ再開。ミッドウィークの試合ではスタメン出場も0-0の引き分け。その4日後に開催されたリーグ戦でもスタメン出場すると、0-0のまま両チームともに退場者が出た試合で65分に貴重な先制点をマーク。カイオの得点を守り切ったアルアインは最後まで逃げ切って首位との勝ち点差「2」をキープ。

Dutra
 / Al-Nasr

アジアカップが終わり、リーグ再開。UAEデビューとなったミッドウィークの試合で2アシストを記録して勝ち点獲得に貢献。週末にはカップ戦にもスタメン出場を果たすも、PK戦まで突入して敗退が決定。

Australia

Jair
  / Newcastle United Jets

ベンチ入りも7試合ぶりに出番なし。今後、2月12日にACL予選2回戦を戦い、勝てば19日にカシマスタジアムでACLプレーオフ。

Thailand

Carlao
  / Samut Prakan City

二週間後に迫ったリーグ開幕戦に向けてトレーニング中。カルロンは新シーズンの目標について「15から20ゴール」と多分発言。

Hong Kong

Igor
  / Tai Po

香港サプリング杯のグループステージ。控え組主体で挑むも0-0のまま試合は進み、後半開始直後からイゴールを投入も1-2で敗戦。