Deep Red Weekend

紅い週末 2019/12-2 イゴールゴールゴール

ANTLERS

Yuki Kakita
  / Zweigen Kanazawa

シーズンオフ。ファン感謝祭的なものに参戦。

Takeshi Kanamori
  / Sagan Tosu

残留を懸けたリーグ最終節にスタメン出場。清水とのアウェイゲームに挑んだ鳥栖は0-1で敗れるも、他会場の結果により、最終順位は15位で残留決定。

Itsuki Someno
  / shoshi high school

負傷離脱中。尚志高校はプレミアリーグ最終節に敗れて降格が決定。

Ryotaro Araki
  / Higashi Fukuoka High School

ミッドウィークに全国高校サッカー選手権福岡予選、筑陽学園とのファイナルが開催され、荒木遼太郎は準決勝に続き負傷の影響でベンチスタート。0-0で迎えた後半8分から出場を果たすも、後半29分、失点。最後まで同点ゴールが奪えず、東福岡高校は7連覇ならず。週末のプレミアリーグではスタメン出場も、神戸にアウェイで2-4で敗戦。

Yuta Matsumura
  / Shizuoka Gakuen

プリンスリーグ東海、最終節。優勝を決めているJFAアカデミー福島とのアウェイゲームに挑んだ静岡学園は1-3で敗北。JFAアカデミー福岡とは7ポイント差に2位でリーグ戦が終了。

  / Kashima Antlers Youth

プレミアリーグEASTの最終節で磐田U-18と対戦。3点差以上の勝利の場合のみ、残留の可能性がある鹿島ユースは試合開始早々に杉山眞仁くんがPKを決めて先制に成功すると、前半ATには竹間永和くんがミドルシュートを突き刺してリードを2点に。後半、他会場の尚志高校が2点のリードを奪われ、鹿島ユースは「あと一点」で残留も、最後まで追加点を奪うことが出来ず、2-0のまま試合終了。この結果、尚志高校を抜いて最下位脱出。さらに磐田U-18と勝ち点、得失点差で並ぶも、総得点数が下回り10チーム中9位でフィニッシュ。2012年のプレミアリーグ昇格以来、初めてのプリンスリーグへの降格が決定。

Germany

Yuya Osako
 / Bremen

リーグ戦で安定のスタメン出場も前半から低調なパフォーマンスが続き、58分に交代。前節、9試合のぶりの3ポイントを獲得したブレーメンだが、この日はスコアレスのまま迎えた後半ATに失点を喫し、降格圏に沈むクラブ相手に勝ち点3を献上。

Spain

Gaku Shibasaki
 / Deportivo 

安定のベンチスタート。ディポルティボは1-3で敗れ、柴崎岳は2試合連続での出場ならず。18試合勝利なし。

Hiroki Abe
 / Barcelona B

リーグ戦6試合連続スタメン出場。バルセロナBは得点奪えずスコアレスドローに終わり、16試合を消化して8回目のドローゲーム。

チャンピオンズリーグで既に決勝トーナメント進出を決めているトップチームがグループ最終節でBチームの選手をたくさん起用するとかしないとか。

France

Gen Shoji
 / Toulouse

負傷離脱中。トゥールーズはアウェイゲームを2-4で落として最下位脱出ならず。

Portugal

Caio
  / Benfica

リーグ戦でもカップ戦でもベンチ入りも出場機会なし。

Koki Anzai
  / Portimonense

安定のスタメン出場も安西サイドから先制点を奪われるなど0-2で敗戦。

Belgium

Yuta Toyokawa
 / Eupen

負傷離脱中。オイペンは1-0で勝利。

Naomichi Ueda
 / Cercle Brugge

安定のスタメン出場も1-2で安定の敗戦。

Yuma Suzuki
 / Sint-Truidense V.V.

7試合連続となるスタメン出場。クラブ ブルージュをホームに迎えたシントトロイデンは先制に成功するも、前半終了間際&試合終盤の失点で逆転負けを喫し、連勝ならず。

Cyprus

Carlao
  / Doxa Katokopias

ベンチ入り。前半に2点のリードを奪われながら最後まで出場しないというカルロンっぷり。チームは0-2で敗れて最下位脱出ならず。

Brazil

Fabio Santos
 / Atletico-MG

ミッドウィークと週末、謎の2試合連続メンバー外。

Renato Caja
  / Ponte Preta

ポンチプレッタ残留の可能性があるとかないとか。

Da silva
  / Ad Sao Caetano

シーズンオフ。

Korea

Park Joo Ho
  / Ulsan Hyundai

シーズンオフ。

Chikashi Masuda
  / Seoul E-Land

シーズンオフ。

Australia

Jair
  / Central Coast

試合なし。

UAE

Pedro Junior
 / Khor Fakkan

開幕2試合連続スタメン出場の後、突然のメンバー外が続く。そして背番号「7」を違う選手がつけているという。移籍の情報なし。インスタでは元気そう。レオシルバ、土居聖真、田中稔也、田代有三らがよく「いいね」してる。(コピペ8週目)

Hong Kong

Igor
  / R&F

アウェイゲームにスタメン出場。10分にゴール前でこぼれ球を拾うと、カットインからのシュートで先制点。後半ATにカウンターで前線に駆け上がると、自らエリアの中に持ち込んで追加点を決め、2-0での勝利に大貢献。